×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





ふくろふ乃湯は山の中の小さな駅前温泉。
自然林に囲まれ、小さな沼や庭師の職人が造った滝を見ながら、
森林浴とマイナスイオンも一緒にお楽しみいただける露天風呂がございます。

温泉には主に食塩成分と重曹成分が含まれており、
体をよく暖める美肌の湯を加温かけ流しで使用しております。




当館の内湯はどちらも同じ造りですが、露天風呂は趣が異なります。
それで、偶数日と奇数日で男女の入れ替えを行っております。

偶数日−池側が男湯・山側が女湯
奇数日−池側が女湯・山側が男湯


それぞれの湯殿をご紹介いたします。
(写真をクリックしていただきますと、大きな画面でご覧になれます)


内 風 呂
内風呂


露 天 風 呂
山側の露天風呂
山側の露天風呂
池側の露天風呂
池側の露天風呂
なお、池側にはもう一箇所の露天風呂がございます。
手前の露天風呂からかけ流されたお湯を溜めている、さらに温い浴槽となりますが、
天候の影響を直接受けるため、また頻繁に湯抜き清掃を実施しているために、
ご利用いただくことができない場合がございますのでご了承ください。

浴室には石鹸を備え付けております。
また脱衣所には無料のドライヤーも用意してございます。



開拓ふくろふ乃湯の温泉情報(温泉分析書より抜粋)

源泉名および湧出地樹 林 温 泉
北海道石狩郡当別町字金沢157番7
泉 温24.6度 
湧 出 量42 リットル/min(動力揚湯) 
知覚的試験黄褐色 透明 無味 無臭
p H8.6
蒸発残留物0.980g/kg
成分総計1.635g/kg
泉 質ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
(旧泉名:含重曹-食塩泉)
適応症(浴用)神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺
関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾
冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・切り傷
慢性皮膚病・慢性婦人病
禁忌症(浴用)急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核
悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全
出血性疾患・高度の貧血
その他一般に病勢進行中の疾患

○源泉温度が低いため加温しています
○加水、循環ろ過、殺菌はしておりません
○入浴剤は使用しておりません
内湯は約41度、露天風呂は38-40度となっております。



なお、当館の現在の管理者は「温泉ソムリエマスター」ほか5つの温泉資格を持っております。
当館の温泉についてお聞きになりたい点がございましたら、お気軽にお話しください。